「辻が花」ってどんな振袖? 谷屋おすすめの3着(赤/紫/紺)もご紹介!

「辻が花」ってどんな振袖? 谷屋おすすめの3着(赤/紫/紺)もご紹介!

 

千葉県香取市小見川の谷屋呉服店・スタッフの佐藤です。

成人式の振袖で「辻が花(つじがはな)」という言葉をよく耳にされるのではないでしょうか。

何となくデザインがイメージできるけれど、具体的にはどんな振袖のことなのかよくわからないというお嬢様・ご家族様へ。
「辻が花」の振袖には、伝統柄らしい「上品さ」や「奥ゆかしさ」があります。着こなししだいで、大人っぽくも可愛くもなれるので、現代のお嬢様たちにも大人気です!

染色技法としての「辻が花」

現代の着物の染め方として、よく知られている伝統技法には「友禅染」があります。
「友禅染」は、絵師の宮崎友禅斎が江戸時代元禄期に開発したと言われています。
柄の境目に糊を置いてから染めるため、色どうしが混ざらず、多色づかいの繊細な柄を自由に染められるという画期的な技法です。

 

「辻が花」は、この友禅染よりも歴史の古い染色技法の一つです。
室町時代後半から安土桃山時代にかけて、現代の着物の前身である「小袖」などを染める際によく用いられていました。

「辻が花」の染め方は、生地を縫い締めたりして防染する「絞り染め」を基本とし、これに墨描きなどの「手描き」を組み合わせる技法です。
「絞り染め」は縫い締めた糸を解いた後も生地に凹凸が残るため、立体的な染め模様になります。
これに手描きの輪郭線やぼかし染めが加わって、独特な美しい染め模様が生み出されます。

なお、「辻が花」という名前の由来は諸説あってはっきりしません。
「辻が花」という種類の花はありませんが、藤や桜などの花の模様がよく描かれます。

 

江戸時代に入ると、より手間の少ない「友禅染」にとってかわられたため、「辻が花」は急速に衰退していきました。
安土桃山時代の絢爛豪華な小袖が「辻が花」の貴重な資料として残っていますが、具体的な技法が現代まで受け継がれることはありませんでした。
現代の「辻が花」は、昭和に入ってから染色家などの手で復興された「古くて新しい」技術です。
古来の「辻が花」の技法にならい、絞り染めと手描きの組み合わせを基本としていますが、友禅染など他の染色技法も一緒に用いることで、さらに多彩な表現を可能にしています。

 

「辻が花」の振袖は、藤や桜の花びらが流れるように描かれたデザインも特徴の一つになっています。
上品で華やか、キュートさもある「辻が花」のデザインはとても人気があります。
デザインのみを採り入れた(絞り染めではない)「辻が花風」の振袖もたくさんあるほどです。

本物の「辻が花」には絞り染めの立体感がありますので、その独特な風合いが大きな魅力です。
「辻が花」振袖には「高級振袖の代表格」というイメージもありますが、手間ひまをかけて染め上げられていますので、納得の美しさですね!

谷屋の「辻が花」振袖

歴史と伝統のある「辻が花」の振袖は、今も昔も変わらず、お嬢様たちにとても人気があります。
カラーバリエーションも豊富ですので、大人っぽい「辻が花」振袖から可愛い系の「辻が花」振袖まで、お嬢様のお好みにあわせて選べますよ!

「古典柄」らしい風格のある赤の「辻が花」振袖

赤の辻ヶ花振袖

こちらは、明るめの「赤色」地に藤や桜、楓などがふんだんに描かれた「辻が花」振袖です。
振袖いっぱいの総柄がゴージャスでとても華やかですね!
パステル調で明るい色彩の花柄ですが、黒や紫色に染め分けられた部分もあり、大人っぽい印象を与えます。

赤の辻ヶ花振袖の柄のアップ

「辻が花」らしいふんわりした白い花模様は、絞り染めの凹凸でまるで本物の花びらのようです。
花びらの中心部には丁寧に色が挿してあります。
金彩もたっぷり使われていて、「二十歳の振袖」らしい豪華なデザインになっています。

 

すっきりとした紫系の「辻が花」振袖

紫の辻ヶ花振袖

こっくりした紫色とまぶしい白のぼかし染めが美しい「辻が花」の振袖です。
描かれた花模様は淡い色調で統一されていて、すっきりと上品な印象になっています。

紫の辻ヶ花振袖の柄のアップ

「辻が花」模様らしい垂れ下がった藤や、そのほかの草花が繊細に描かれています。
花びらや葉っぱの一枚一枚に絞り染めの凹凸が入っていて、平面的な染め模様にはない独特な風合いが素敵ですね!
淡い色調で描かれた花柄は、地色の濃い紫色とのコントラストもとてもおしゃれです。

 

谷屋スタッフおすすめ 紺地の「辻が花」振袖コーデ

紺の辻ヶ花振袖のコーディネート

こちらは、キラキラ輝く銀通しの紺色地にパステルカラーの「辻が花」模様が描かれた振袖です。
ダークカラーの地色が大人っぽい振袖ですが、まるで砂糖菓子のような「辻が花」模様が愛らしい華やかなデザインになっています。

襟元コーデ

濃い色の振袖なので、襟元には純白の刺繍半襟を入れて、お顔映りを明るくするのがおすすめです。
重ね襟は、振袖の柄にぴったりな「ピンク×水色×ゴールド」の三色カラーを選びました。
振袖の襟とのコントラストがはっきりしているので、襟元の印象をキリっと引き締めてくれます。

帯周りコーデ

伝統の「辻が花」振袖にぴったりなゴールド系の古典柄の帯を合わせて、「二十歳の晴れ姿」らしい装いにしました。
帯まわりの振袖小物にはちょっとくすみ感のあるグリーン系を採り入れて、大人っぽさをプラスしたコーデに。
落ち着いたカラーの帯締めですが、パールや飾り玉がついて華やかなアクセントになっています。

 

この他にも、谷屋呉服店では、人気の「辻が花」振袖を種類豊富に取り揃えておりますので、ぜひ一度ご来店くださいませ。
振袖レンタルプラン 
振袖ご購入プラン 

 

「辻が花」のママ振袖をお持ちの方で、「成人式や前撮りで着てみたい」というお嬢様も、お気軽にご相談くださいませ。
「辻が花」の振袖には、年月を経ても変わらぬ魅力があります。
帯や振袖小物をアレンジして、今っぽい着こなしにするのもおすすめです。
ママ振袖プラン 

 

 

関連記事:
【高級(プレミアム)振袖】二十歳・成人の記念に伝統の逸品を身にまとう 
かわいい振袖をお探しの方へ【2022年最新・成人式の振袖選び】
黒の振袖をレトロなイメージで着こなしたい方へ【2022年最新】

 

******************

千葉県香取市にある谷屋呉服店は、
香取市
銚子市旭市匝瑳市富里市成田市東庄町多古町神崎町神栖市鹿嶋市潮来市行方市

など、千葉県や茨城県からたくさんのお客様にお越しいただいております。

 

・*・*・*・

振袖選びのご来店は、事前に日時をご予約いただけます。

ホームページ ・ お電話

水曜日・木曜日定休(臨時休業あり)

カレンダー からご都合の良い日を選んでくださいね!

・*・*・*・

 

谷屋「スタッフブログ」はブックマークがオススメです!
成人式・振袖に関する情報を発信しています。

 

・*・*・*・

◆富里市周辺にお住まいの方へ

振袖乙女写真堂TANIYA

関連記事

  1. 洋風コーデで成人式の振袖をおしゃれに! レース・フリル・パールの小物×モダン柄

ご来店の
ご予約・お問い合わせ

成人式の振袖などのご来店予約、
お問い合わせは全国最大級の品揃え、
きもの谷屋までご相談ください。

お電話でのご来店予約・
お問い合わせはこちら

営業時間:10:00~18:30 定休日:水曜日・木曜日

PAGE TOP