振袖Q&A

【基礎編】

Q.成人式には、何を着たらいいの?
A.成人式に出席した女性へのアンケート結果では、98%の方が「振袖」を着用しています。
スーツ、ワンピースなどの洋装は少数派のようです。
やはり日本人女性としては、一生に一度の成人式には、未婚女性の第一礼装である振袖を着たいと思うのでしょう。
Q.振袖は、成人式でしか着ることができないの?
A.成人式のほか、結婚式、卒業式など、「式」のつく式典で着ることができます。
また、お正月の初詣や、パーティなどのフォーマルの場でも、華やかで喜ばれることでしょう。
着物にはそれぞれ「格」があり、その格によって着て行ける場が違います。
振袖は、未婚の女性にとって一番格の高い着物。
振袖を着ることが、その場をとても大切に思っています、という意思の表れとなるのです。
Q.インターネットで振袖を揃えるとデメリットはある?
A.確かに最近では、ネットでも振袖の購入やレンタルが可能になり、リーズナブルな価格のものも多いようです。
しかし多くの場合、前撮りのサービスは含まれず、成人式当日のお支度もご自身で手配しなくてはいけないという手間も発生します。
当店 谷屋でしたら、各振袖プランに前撮り撮影や写真・成人式当日の着付けやヘアメイクが特典として含まれています。
何より、疑問や不安を直接プロのスタッフにご相談いただけるのが、専門店で選ぶ大きなメリットの一つでもあります。

また、振袖に限ったことではありませんが、パソコンやスマートフォンを通して見る色味は、本物の色とはギャップのあることも多いです。
特に振袖は小物が多く、全体の色のバランス調整が重要。
肌、瞳、髪の色、着る方の体型や雰囲気によって、着映えする振袖はそれぞれ違います。
ぜひ実際に店舗に足を運んで、ご試着しながら選ばれることをおすすめします。
Q.成人式の振袖はいつ頃から準備すればいいの?
A.振袖準備スタートのおすすめ時期は、お嬢様が高校を卒業された春休みです。
早すぎると思われるかもしれませんが、それには理由があります。
お母様方の時代と違い、新作振袖の発表は成人式の1年半前からになりました。
これは、前撮りを成人式の1年以上前に行なう方が多くなったことによるものです。
着物専門店は、成人式の前年は前撮りが忙しくなるため、翌年ご成人の方へのご案内はほぼ終了してしまいます。
早い時期ならば、最新作も含め、数多くの振袖から選ぶことができます。
購入、レンタルとも同様で、人気の色柄のものから先に決まってしまいます。

そして、忘れてならないのが成人式当日のこと。
着付け・ヘアメイクの受付は「ご予約順」ですので、振袖を早めに決めれば決めるほど、ご都合の良い時間帯を予約できます。
無理のないスケジュールで、成人式当日を楽しく過ごすためにも、早めのご予約をおすすめします。
Q.振袖の相場はどのくらいなの?
A.当店の場合、購入された方で最も多い価格帯が55万円。着付やヘアメイク・写真撮影などの特典も含まれた金額です。
ちなみに、次に多かったのは38万円。3番目に29万円となります。

レンタルの方で最も多い価格帯は16万円。次に多かったのが10万円前後ですが、最近はレンタルでも30万円前後も増えてきており(最高50万円)、 購入の場合と逆の現象が起きています。

【購入/レンタル編】

Q.振袖は購入した方がいいの? レンタルした方がいいの?
A.最近のアンケートでは、購入派とレンタル派がほぼ同じ比率です。
購入派の一番の理由は、「一生に一度のことなので、やはり買ってあげたい」という思いの親御様が多いようです。
また、ご購入いただくことで、妹様がお召しいただくこともでき、姉妹のご家庭にとっては効率が良いこともあります。

レンタル派の一番の理由は、「費用がおさえられること」と、「成人式でしか着ないので、 今しか着られない色や柄を好きに選びたい」というもの。

なかには、レンタルのつもりで見学に来たけれど、とても気に入ったので購入することにした、という方もいらっしゃいます。
Q.振袖のレンタル専門店もあるらしいけれど……?
A.振袖レンタルの需要に合わせ、最近では「振袖レンタル」の専門店も多くなってきています。
ただし、「レンタル」専門店は、同じ商品を何度も借りてもらうことが前提なので、新作振袖の数は、着物専門店より少ない可能性があります。
小物の品揃えも限られているので、コーディネートにこだわってオリジナリティを表現することは難しいかもしれません。
また、着物専門店では「専門店」だけに、仕入れ力が違います。
購入用の振袖でも、レンタル価格とさほど変わらない価格で購入が可能です。
レンタルか購入かで迷われている方は、着物専門店もご覧になると良いと思います。
Q.レンタルか購入かで迷っている時はどんなお店を選べばいいの?
A.上記のように、レンタルだけのお店はデメリットもあるため、購入とレンタルの両方を取り扱っているお店がおすすめです。
また、いつでも見に行けるお店で、 常時展示している振袖の数が多いところでなら、満足のいく振袖選びができるでしょう。
谷屋では、常時1,500枚以上の振袖をお取り扱いしておりますので、ぜひ一度ご覧になってみてください。

【振袖選び編】

Q.お店選びの決め手は?
A.いろいろなお店に下見に行ったけれど、最終的にどこに決めたらよいかわからない……。という方もいらっしゃるかもしれません。
品揃え、価格、店員の応対など、チェック要素はたくさんあります。
やたらに「お似合いです」を繰り返し、べた褒めするだけのお店には注意しましょう。

最後の決め手になるのが「口コミ」。成人式を終えた「先輩の声」です。
前撮り撮影や、成人式当日の着付など、ひと通りの体験をされているだけに、 総合的な意見を聞くことができます。
お店のホームページで、利用した方の口コミを見てみましょう。
Q.振袖を見に行って、その日のうちに成約しなくても大丈夫ですか?
A.もちろん問題ございません。
たくさん見ていただき、他店との違い(振袖、価格、特典・サービス内容など) を比較してください。
谷屋はウェブから24時間ご来店予約を受付けしております。 
お気軽にお越しくださいませ。

振袖無料ご相談会の予約をする
Q.振袖を見に行く際の心がけは?
A.後悔しない振袖下見のポイント・心がけは4点です。

1. 予算をはっきり伝える
おおよその予算をお店の方に伝えましょう。
まるっきり見当がつかない場合は、ざっくりとでも、どの商品がどれくらいの価格帯かを聞いてみるとよいでしょう。

2. レンタルか購入かを伝える
レンタルと購入では、サービス特典が違う場合もあるので、要チェックです。
どちらにするか決めかねている場合は、そう伝えて、両方の振袖を提案してもらいましょう。

3. 着てみたい色柄や雰囲気を伝える
どの振袖がいいかは決められなくても、「どんな色が好きか」「どんな雰囲気にしたいか」など感覚的なことを伝えると、イメージに合った振袖を見つけやすくなります。

4. 保護者(お母様、お祖母様)と一緒に行く
お友だちと一緒に見に行く場合でも、最終的には着物を見慣れている方、着る方をよくご存じの方に同行してもらいましょう。
Q.成人式にみんながつけている、ふわふわした白いショール。違うものも選べるの?
A. 1月の寒い時期。着物は「衣紋抜き」といって後ろ首の襟をあけた着方をするので、外を歩く際は寒く感じます。襟元の防寒にショールが必需品ですが、他の方と同じ白ではなく個性を出したいという方には、谷屋ですとグレー系やブラウン系のショールもご用意がございます。羽毛や毛皮など、種類がございますので、質感も合わせてお選びください。

【ママ振袖(お持ち込み)編 】

Q.娘の成人式には母の振袖を着せたいです。まずはどうしたら良いですか?
A.お母様やお姉様の振袖をお召しいただく場合、最初に振袖の状態をチェックする必要があります。
シミや汚れはないか、仕立て直しの必要はないかを早い段階で確認しておくことがポイントです。
もしシミ抜きや加工、サイズ直しをする場合、完成までに日数を要するため、ギリギリですと成人式当日に間に合わなくなるかもしれないからです。

その上で、着付けに必要な小物は揃っているか、帯や草履などを新調して新しいコーディネートにするかどうかなど、一つずつ確認していきます。
ですので、一度当店まで小物も含めた振袖一式をお持ちください。スタッフが丁寧に確認し、ご要望を伺いながら最適な方法をご提案いたします。

お母様、お姉様、またはご親戚の方の振袖をお嬢様が受け継ぐことは、リーズナブルに用意ができるということ以上に、ご家族様にとって大変意味のあることだと思います。思い入れのある振袖を生かし受け継ぐ素晴らしさを、谷屋は老舗の着物専門店としてよく理解しておりますので、どうぞご安心してご相談くださいませ。
Q.ママ振袖を今風に着こなすには?
A.コーディネートをアレンジするときは、以下の3点の順番で合わせてみてください。
①半襟 ②帯締め・帯揚げ  ③帯
最も印象付けに影響するのは、お顔に近い半襟です。 半襟は色柄の種類も豊富。今風のものにすると、 雰囲気がガラッと変わります。
さらに帯まで替えると、まるで違う振袖のように装うことも可能です。
毎年数百名もの振袖選びをお手伝いしている谷屋なら、プロスタッフがお嬢様が最もすてきに見えるスタイリングをアドバイスさせていただきます。

【お支度編】

Q.成人式当日、自宅の近くで着付けやヘアメイクをできますか?
A.可能です。「最先端のヘアメイク」と「着崩れしなく、苦しくない着付」が 自慢の谷屋 提携美容室をご紹介いたします。

提携美容室
Q.髪飾りにもこだわりたいです。いつのタイミングで選ぶの? 
振袖選びのとき? ヘアメイクのとき?
A.基本的には、いつ選んでいただいてもOKです。
ただ、成人式前に撮影をする場合には(前撮り)、撮影の当日もしくは直前に選ぶことで、そのときのヘアカラーや長さに応じた、そのときの理想に最も近いものが選べると思います。
前撮りと成人式当日は違う髪飾りを着けるという方もいらっしゃいます。
また、髪飾りは同じものがいくつも出回っているわけはないので、気に入ったものがあったらそのときに手に入れておくことも一つの方法です。
谷屋でしたら、常時200点の髪飾りをご覧いただけますので、きっとお好みの一点を見つけていただけると思います。
Q.手作りの髪飾りを使いたいのですが……?
A.谷屋では、手作り髪飾りのお持ち込みも問題ございません。
ご遠慮なく担当スタッフへお申し出くださいませ。
また、散りばめるように着けられるパールピンなど、付け足し使いができるヘアアイテムもご用意しております。
正面以外の角度も意外と見られているもの。前撮り撮影も多数の角度から撮影するので、360°美しい髪型で一生に一度の思い出をつくりましょう。

ご来店の
ご予約・お問い合わせ

成人式の振袖などのご来店予約、
お問い合わせは全国最大級の品揃え、
きもの谷屋までご相談ください。

お電話でのご来店予約・
お問い合わせはこちら

営業時間:10:00~18:30 定休日:水曜日・木曜日

PAGE TOP