成人式情報

成人式前に必ずチェック!

準備万端で最高の一日にしたい成人式。気持ち良くその日を迎えるために、振袖選び以外にも確認しておきたいことがいくつかあります。
ぜひ親御様とお嬢様、ご一緒に「成人式マニュアル」をお読みください。
各地域別の成人式日程や会場もまとめておりますので、こちらもご参考くださいませ。

成人式マニュアル

1 参加する自治体の
成人式日程をチェック

まずは、自分の出席する成人式の日程や場所をチェックしましょう。
多くの場合、自治体のホームページに掲載されています。
招待状(ハガキ)は、例年11~12月に届きますので、12月中旬頃までに届かない場合は
自治体や成人式実行員会(市によって連絡先が異なります)に確認しておくと安心です。
また、進学や就職で地元を離れているものの、地元の成人式に参加したいという場合は、
その地域の市役所に事前に連絡を入れておきましょう。

2 前撮りは振袖に慣れるチャンス

浴衣を着たことがある方はたくさんいらっしゃいますが、
振袖着用のご経験はほとんどないという方が多いと思います。
ですので、前撮り撮影会でいざ振袖を着てみたところ、
「袖が思った以上に長くてびっくり!」という感想をよくいただきます。
成人式当日に、うまく歩けない……、座った時の袖の処理の仕方が分からない……と焦らないように、
前撮り撮影の時にじっくり練習しておきましょう。
ちなみに、振袖のときはいつもより内股気味で小股に、
座る時は袖を左右まとめて膝の上に置くようにするのがポイントです。

3 当日の準備は入念に

成人式当日は早朝から準備がはじまりますので、前日までに準備を済ませておき、前日は早寝を心がけましょう。

成人式当日の持ち物のご案内

【成人式当日、
着付け・ヘアメイクで必要なもの】

・振袖一式(振袖、帯、小物、紐、補正タオル、バッグ、草履等)

・髪飾り、つけまつげ(必要な方)

・風呂敷(脱いだ洋服などをまとめていれておく風呂敷があると便利)

※こちらのセットは、事前にお預けいただく方がほとんどです。ご予約いただく際に、弊店スタッフからご説明申し上げます。

※また、ヘアメイク後に着付けを行いますので、必ず前開きの服か襟ぐりが広いお洋服をお召しになっておいでください。

【成人式会場にもっていくもの】

・招待状

・スマホ(たくさん写真を撮るのでポータブル充電器もあると安心)

・メイク直し道具、ヘアピン

・ハンカチ、ティッシュ

・着物クリップ(あるとお手洗いの時に便利)

・サブバッグ(記念品等をいただいた際に重宝します)

・ミニ財布(着物バッグはコンパクトなので、いつもの財布だと入らない可能性があります)

他にも心配事項がありましたら、スタッフにお声掛けくださいね。

ご来店の
ご予約・お問い合わせ

成人式の振袖などのご来店予約、
お問い合わせは全国最大級の品揃え、
きもの谷屋までご相談ください。

お電話でのご来店予約・
お問い合わせはこちら

営業時間:10:00〜18:30 定休日:水曜日・木曜日

PAGE TOP